2009年4月22日

かみ合わせに重点を置いた治療を行っています

院長あいさつ

明海大学を卒業したあとは、歯科医院に勤務する傍ら、国内外の大学、研修機関、および学会にて歯科医療についての研鑚を積んでまいりました。その経験と習得した知識や技術を活かし、平成7年、恵比寿ガーデンプレイス内にてタカラデンタルクリニックを開院いたしました。

当クリニックでは、特にかみ合わせに重点を置いた治療を行っています。1本の虫歯を治療すれば良い、歯周病だけを治療すれば良い、見た目が美しくなれば良い、という視野の狭い治療ではなく、お口全体のコンディションを整え、正しく噛めて、しかも見た目も美しい状態へと導くのが私どもの役目だと思っております。

インプラントにつきましては治療を開始して15年経ちますが、常に最新の技術、最高の治療を目指しています。世界的に高い技術と信頼、安全を誇るアストラテックインプラントを採用し、これまで多くの患者さまにしっかりと噛める「第3の歯」を提供してまいりました。

痛みの少ない丁寧な治療、患者さまの立場にたった治療

医院長あいさつ近年においての歯科医学の発展には目覚しいものがあります。歯科医師に"卒業"はありません。毎月のように開かれるセミナーや学会に参加して勉強を続けることが、より質の高い医療を患者さまに提供することにつながると自負しております。また、痛みの少ない丁寧な治療、患者さまの立場にたった治療を心がけております。

歯・歯周・かみ合わせがそれぞれ健全な状態であって、はじめて「健康なお口」と言えます。当クリニックでは、すべての治療において最先端の情報・技術を取り入れ、皆さまの健康で美しいお口づくりをお手伝いいたします。お口や歯のことでお困りの方は、どんな小さなことでもご相談ください。

院長プロフィール

プロフィール008タカラデンタルクリニック 院長:高良 巌

【経歴】
明海大学 卒業
昭和57年 正井歯科入局
昭和63年 正井歯科室院長および医療法人真正会理事就任
平成元年 NYコロンビア大学留学
平成3年  医学博士号取得
平成5年  城北ビル歯科クリニック開院
平成6年  医療法人社団 タカラ会設立理事長就任
平成7年  恵比寿ガーデンプレイス タカラデンタルクリニック開院
平成7年  オーストリア ウィーン大学留学
平成8年  スウェーデン イエテボリ大学留学

【資格】
日本顎咬合学会 認定医

【所属学会】
日本顎咬合学会
日本矯正歯科学会
日本口腔インプラント学会
日本MEAW研究会

2009年4月21日

肩こりや頭痛などの多くはかみ合わせが原因です

はじめての方へ

当クリニックでは、虫歯や歯周病ばかりでなく、肩こりや頭痛など全身に及ぶ疾患の多くはかみ合わせにあると考えています。かみ合わせが悪いということは、当然ですが歯並びに問題があるということです。

はじめての方へ001歯が正しく並んでいないと歯と歯の間に食べ物が詰まりやすくなり、普通にブラッシングしただけでは汚れが落ちず、虫歯菌や歯周病菌が繁殖して虫歯や歯周病を引き起こします。また、かみ合わせがずれることで顎の筋肉が左右アンバランスになって、筋肉を痛めたり顎関節症になったりすることがあります。

木を見て森を見ることは、歯科治療においても大切です

はじめての方へ002当クリニックでは、1本の虫歯だけ、歯周病だけ、見た目だけ、と一部分だけしか診ない治療を行うことなく、お口全体をベストな状態にする=かみ合わせを正しくする治療をモットーとしています。

「かみ合わせが正しくなることで美味しく食べられる、笑顔に自信が持てるばかりでなく体も健康になる」このすべてを網羅して、はじめて歯科治療だと考えております。

また、患者さま一人ひとりに丁寧なカウンセリングを行い、治療をご提供しております。虫歯治療・歯周病治療と一口に言っても、その症状により治療法は千差万別です。私たちは、患者さまそれぞれの口腔内の状態とご要望に合わせてオーダーメイド感覚の治療プランをご提案いたします。

はじめての方へ003治療にあたってはわかりやすい言葉で丁寧にご説明させていただき、きちんとご納得(同意)いただいたうえではじめて治療に進みます。不安な点や疑問点が残ったままではご満足いただける治療をご提供できないと考えていますので、何でもお気軽にお尋ねください。お口の悩みがある方は、ぜひ当クリニックまでご相談ください。

こんな症状の方、ぜひご相談ください

はじめての方へ004・「歯の黄ばみをとって、キレイな笑顔になりたい」
・「生まれつき歯が黄色く、コンプレックスになっている」
 ホワイトニング

・「銀歯を取って笑顔に自信を持ちたい」
・「歯ぐきの黒ずみが恥ずかしい」
・「差し歯の色が気になって、大きな口で笑えない」
・「前歯が折れてしまった」
 審美歯科

・「芸能人のように白くてきれいな歯並びにしたい」
 オールセラミックス

・「歯を抜かずに歯並びを直したい」
・「きれいな歯並びと、正しいかみ合わせを手に入れたい」
・「歯が出ているようで気になる」
 歯科矯正

・「入れ歯にはしたくない」
・「周囲の歯をできるだけ削りたくない」
 インプラント

2009年4月19日

インプラントの基本費用

インプラント1本あたりの料金は「インプラント体(手術費)」+「支台」+「上部冠」の合計金額となります。さらに、骨が足りない、弱いといった場合は、骨を増やしたり補強する手術が必要となる場合がございます。
※お支払い時の税率で別途消費税が加算されます。
項目 イメージ 料金
インプラント体 imprant03
250,000円
支台 imprant02
50,000円
セデーション 80,000円

(上部冠:別料金)

インプラントの追加費用
※お支払い時の税率で別途消費税が加算されます。
項目 料金
増骨 50,000円
サイナスリフト 100,000~200,000円

※骨の状態によって術式が異なります。

矯正治療の費用

※お支払い時の税率で別途消費税が加算されます。
項目 料金
初診・相談料 3,000円~5,000円(保険適用)
検査・診断料 32,000円
基本施術料・装置料
(リンガルの場合は追加料金で費用をいただく場合もございます。)
全顎治療
800,000円~1,200,000円
方顎
400,000円~600,000円
偏位・裏側加算 200,000円~400,000円
クリア・アライナー、MTM 200,000円~400,000円
アンカースクリュー 30,000円 / 装置
調整料(月1度のチェック料金) 7,000円
矯正装置後補正装置 Fix(固定) 60,000円(上・下)
Q.C.M(クリアー) 50,000円

2009年4月17日

治療費の一部が戻ってきます~医療費控除制度について

医療費控除とは、自分や家族のために医療費を支払った場合、一定の金額の所得控除を受けることができる制度です。

矯正治療にかかった費用は医療費控除の対象になります。医療費控除は医療費の負担を軽減するために設けられた制度で、一年間に10万円以上の医療費が必要になった場合に所得税の一部が戻ってきます。

本人及び生計を同じにする配偶者その他親族の医療費(毎年1月1日から12月31日までの分)を支払った場合には翌年の3月15日までに申告すると医療費控除が適用され税金が還付または軽減されます。

ただし、年間お支払いになった医療費が10万円以上でなければ対象となりません。(申告額は200万円が限度です)所得金額合計が200万円までの方は所得額の5%以上医療費がかかった場合に申告できます。

なお、5年前までさかのぼって申告できる場合があります。

控除金額について

控除される金額は下記の計算額になります。

控除金額について

所得税率は所得が多いほど高くなりますので、高額所得者ほど還付金は多くなります。

詳しくは国税庁のホームページへ

医療費控除の対象となる医療費の例

・医師、歯科医師に支払った診療費、治療費
(不妊治療、インプラント、子どもの矯正など保険外診療も可)
・通院、入院のために通常必要な交通費(電車賃、バス代、タクシー代はやむを得ない場合のみ)
・介護保険の医療系居宅サービス(訪問看護・デイケアなど)、医療系サービスと併用される福祉系居宅サービス(ホームヘルプ・デイサービスなど)の利用料
・介護保険施設の利用料・食費・居宅費(特別養護老人ホームは費用の半額)
・白内障の術後や弱視の視能矯正用など治療上必要な眼鏡の購入費用
・治療のための、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師による治療を受けた際の施術費
・治療のための医薬品購入費
・療養上の世話のために家政婦などに支払う費用
・寝たきりの人のおむつ代(医師が発行した「おむつ使用証明書」が必要)
・その他

家族の医療費も合算で申告できます

納税者本人の医療費だけではなく、同一生計の親族(扶養親族でなくてもよい)のために支払った医療費も対象になります。

医療費控除は、支払った税金の還付を受ける制度のため、非課税の人は対象になりません。税金を支払っている人が、家族の医療費も合算して申告しましょう。

医療費控除の対象とならないものの例

・保険診断費用(異常が見つかり、通院・入院が必要になった場合には対象になる)
・通院のための自家用車のガソリン代、駐車代
・診断書料
・美容整形、予防接種

還付を受けるために必要なもの

・確定(還付)申告書(給与所得者は源泉徴収票)
・領収書(コピーは×)
・印鑑、銀行等の通帳

*確定(還付)申告書は地元の税務署においてあります。
*申告期間は翌年の2月16日から3月15日の間です。ただしサラリーマンの方の還付は1月以降受理されます。

2009年4月15日

医院案内

タカラデンタルクリニックのアクセスと医院案内です。

医院名 タカラデンタルクリニック
院内紹介はこちら
医院の外観
住所 〒150-6014
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスYGPタワー4F
電話番号 03-3442-8860

診察時間
診療時間
9:30~13:00 ×
14:30~19:00 ×

※日曜・祝日は休診

アクセスマップ


大きな地図で見る

電車でお越しの方
電車でお越しの方

JR山手線「恵比寿駅」東口 スカイウォーク徒歩5分

2009年4月14日

将来、体に害はないですか?

チタンアレルギーの方は少しすると抜けてしまいますが、それ以外の人には害はありません。

>>当院のインプラント治療

インプラントが歯周病になったらどうしますか?

軽度の場合は歯周病の治療を行います。重度の場合は手術が必要となってきます。場合によっては抜くしかできないこともあります。とはいえ、定期検診に通うことで歯周病の予防ができます。

>>当院のインプラント治療

他人からインプラント治療を受けたことが分かってしまいませんか?

外観からインプラントをしていることに気づかれることは、まずありません。

インプラント治療において重要なのが、前歯の治療になります。近年この問題を解決すべく、さまざまなタイプのインプラントやそのパーツが開発されました。

ですから、食事中に外れたり、カタカタ音がしたり、会話中発音障害などもほとんど起こりません。
インプラントは自分の歯と同じように何でも噛め、食事を楽しむことができます。

>>当院のインプラント治療

手術後、腫れたりしませんか?

患者さまによっては外科的刺激が大きくなり少し腫れることもありますが、それ自体は手術に対しての当然の反応なので心配はいりません。多くの方は約1週間程度で、腫れが引いていきます。

>>当院のインプラント治療

手術後の運動は大丈夫ですか?

できるだけ運動は避けてください。体が温まると血流が盛んになり痛みが出たり、出血の原因になります。また体が疲れると抵抗力がなくなり治りも悪くなります。

>>当院のインプラント治療

手術後の食事は大丈夫ですか?

術後1時間ぐらいして麻酔が切れてから、できるだけ手術をしてないところで食事をしてください。
できれば柔らかい物をいただいてください。栄養をとった方が抵抗力がつきますので早く治ります。

>>当院のインプラント治療

手術後のお風呂は大丈夫ですか?

できれば軽いシャワー程度にしてください。体が温まると血流が盛んになり痛みが出たり、出血の原因になります。

>>当院のインプラント治療

手術後の歯磨きはしてもいいですか?

手術した部位の歯ブラシは避けてください。縫い合わせている糸が切れたり傷口がひらいたりします。他の部位は歯ブラシをしてください。汚れると感染の原因になります。洗口液でしっかりうがいをしてください。

>>当院のインプラント治療

薬は飲まなくてもいいですか?

痛みがなくても抗生物質と痛み止めは服用してください。感染予防と炎症を和らげる効果があります。

>>当院のインプラント治療

審美歯科に関してのよくある質問

手術後は歯が抜けたままですか?

ほとんどの場合、仮歯もしくは入れ歯を入れるようにしております。手術によってはすぐ入れられない場合もあります。ご相談ください。

>>当院のインプラント治療

定期的な検診は必要ですか?

インプラントはチタンのため虫歯にはなりませんが、歯周病にはなります。また歯周病になると非常に進行が早いため、予防するために定期的にクリーニングが必要です。

>>当院のインプラント治療

自分の歯と同じように噛むことはできますか?

自分の歯と同じように考えていいと思います。自分の歯で噛める物はインプラントでも噛めます。

>>当院のインプラント治療

インプラントはどのくらいもちますか?

患者さまのお口の中の衛生管理に大きく関係してきますので、お口の衛生状態が悪いとインプラントの寿命が短くなる場合もあります。

インプラントの歴史は1950年から始まり、実用化されたのは1965年からです。実例として、1965年にインプラントを行った患者さまが亡くなるまでの41年間問題なく機能しておりました。

つまり40年間耐えられる実績は証明されております。常に衛生状態を良好に保ち、担当医師や衛生士の指導に従っていただくことが大切です。インプラントの10年生存率は95~97%前後です。

>>当院のインプラント治療

歯と歯茎の間・歯と歯の間に食べ物がつまりやすくなった気がします

インプラント体ともとの歯の根の太さが異なることに起因します。歯と歯茎との隙間が天然歯の時と全く同じ状態にならないことが関係しています。もちろん人工歯を製作するときは詰まりにくいように色々な工夫をして設計するのですが、食べ物が詰まらない形態というのは詰まってしまった汚れを逆にとりにくく、歯ブラシしにくい形態なのです。

歯磨きのしやすい形態も考慮していますのである程度はブラシでうまく対処していただくことが必要ですが、ちょっとした修正で改善できる事もありますから主治医にご相談ください。

>>当院のインプラント治療

噛みごこちが少し違うのですが......

天然歯には、歯とあごの骨の間に歯根膜というクッションがありますが、インプラントにはこのクッションがないので、噛んだときの力が骨に直接伝わるためです。周りの歯とのバランスを考えながらかみ合わせの調整をします。

>>当院のインプラント治療

歯周病に関してのよくある質問

インプラントをして数年後にインプラント体が動揺・脱落してしまった

多くの場合、インプラントの過重負担とインプラント周囲の感染症が原因です。
揺れているインプラント体を、ムリにお口の中に残しておくと、周囲の骨がさらに無くなってしまいます。 早期に取り除くべきです。インプラント体を取り除いて骨と粘膜が治るのを待ち、再び新しいインプラントを植立するか別の治療法を選択するかを検討します。

感染に関しては、インプラントも歯と同じように歯周病にかかる事があります。
病気や免疫・体調の変化で、さらに加速する事もありますから、日ごろのプラークコントロールは重要です。 また、ちょっとしたかみ合わせの変化が、インプラントをだめにしてしまう事もありますので、定期検診は必ず受けるようにしてください。

>>当院のインプラント治療

鼻から頬にかけて、感覚異常があるのですが......

上顎洞炎の可能性があります。上顎の上方には上顎洞という鼻に通じる空洞が存在します。
(この上顎洞の役割は今だ解明されていません)

歯やインプラント体の先端は、この上顎洞と接近しているために、細菌感染が起きた場合、この上顎洞にも炎症が波及してしまう可能性があるのです。天然の歯でも見受けられる症状です。

炎症の程度によっては、インプラント体の除去(歯であれば抜歯)と、耳鼻科での上顎洞炎の治療が必要になることもあります。上顎洞にはシュナイダーメンブレンという粘膜があり、インプラント体が上顎洞内に入り込んでいてもその粘膜がインプラント体を包み込んでいるため問題にはなりませんが、インプラント体と骨との結合が失われ、そこにお口の中からの細菌感染が生じたときに、上顎洞炎のリスクが発生します。

また逆に上顎洞炎(蓄膿症)から、インプラント体への感染も起こりえます。この場合は耳鼻科の治療が中心になります。

>>当院のインプラント治療

あごの骨が少なくなってきた気がします

歯槽骨(あごの骨)は、加齢とともにある程度吸収していきます。インプラント周囲骨も例外ではなく、骨はある程度失われていきますが、過重負担や感染、免疫のバランスが崩れると骨吸収はさらに加速します。インプラント周囲骨が大きく吸収してしまった場合、もしかすると同じ部位へのインプラント再治療は不可能かも知れません。その場合は別の治療法を検討することになります。骨吸収をいかに最小限に抑えることができるか、ということがインプラント治療の今後の課題です。

>>当院のインプラント治療

インプラントに関してのよくある質問

インプラント治療ってなんですか?
年齢制限はありますか?
交通事故で歯をなくした場合でもできますか?
インプラントのメリットは何ですか?
インプラントのデメリットは何ですか?
かみ合わせが悪くても大丈夫ですか?
糖尿病でも大丈夫ですか?
金属アレルギーは大丈夫ですか?
インプラントができない人はいますか?
インプラントはどの歯科医師でもできますか?
骨の量が少なくても大丈夫ですか?
喫煙者ですが、インプラント治療はできますか?
糖尿病ですが、インプラント治療はできますか?
高血圧ですが、インプラント治療はできますか?
手術は痛いですか?
インプラント治療はやはり大変ですか?
インプラント治療の成功率は?
手術中はずっと口を開けてなくてはいけませんか?
治療期間はどのくらいですか?
手術後の入院は必要ですか?
インプラントが失敗したらどうなりますか?
インプラントは何でも噛めますか?
食べ物で気をつけたほうがよいものはありますか?
将来、体に害はないですか?
インプラントが歯周病になったらどうしますか?
他人からインプラント治療を受けたことが分かってしまいませんか?
手術後、腫れたりしませんか?
手術後の運動は大丈夫ですか?
手術後の食事は大丈夫ですか?
手術後のお風呂は大丈夫ですか?
手術後の歯磨きはしてもいいですか?
薬は飲まなくてもいいですか?
手術後は歯が抜けたままですか?
定期的な検診は必要ですか?
自分の歯と同じように噛むことはできますか?
インプラントはどのくらいもちますか?
歯と歯茎の間・歯と歯の間に食べ物がつまりやすくなった気がします
噛みごこちが少し違うのですが......
インプラントをして数年後にインプラント体が動揺・脱落してしまった
鼻から頬にかけて、感覚異常があるのですが......
あごの骨が少なくなってきた気がします
頬や舌のあたりを、噛んでしまいます
発音しにくくなった気がします

頬や舌のあたりを、噛んでしまいます

歯のない期間が長期に及ぶと、歯のなかったスペースに頬や舌が入り込んできます。そこに新しい歯が入ると頬や舌の筋肉がその変化に対応できずに、舌や頬を噛んでしまう事があります。筋肉は徐々に慣れていきますから、心配はありませんが、一度噛んでしまうと腫れてふくれるので、また噛んでしまうという悪循環が生じてしまいます。

>>当院のインプラント治療

発音しにくくなった気がします

お口の中の環境が変化したためです。これは慣れなのですが、慣れる期間については個人差があります。

>>当院のインプラント治療

2009年4月13日

個人情報について

タカラデンタルクリニック(以下、当院)は、ご予約やご相談・資料請求などで皆様に個人情報の提供をお願いすることがあります。当院は、ご提供いただいた個人情報に関して本「プライバシーポリシー」に基づき、取り扱いに細心の注意を払っています。

当サイト上でお伺いする個人情報について

ご予約やご相談、資料請求時にお伺いする個人名、メールアドレス、その他の個人情報は、適切にご予約を受付けたり、ご相談内容、資料請求に適切にお答えするために必要なものです。これら以外の目的では使用致しません。

個人情報の開示について

当サイトは利用者の個人情報を原則として開示することは致しません。

個人情報の利用と提供について

当院では、お答えいただいた個人情報を、販売したり、貸し出したりすることはありません。下記の場合においてのみ、個人情報を外部に提供することがあります。

・利用者の方の同意があった場合
・裁判所や警察などの公的機関から、法律に基づく正式な照会要請を受けた場合
ご利用者にサービスを提供する目的で、当院からの委託を受けて業務を行う会社が情報を必要とする場合。(ただしこれらの会社も、個人情報を上記の目的の限度を超えて利用することはできません。)

尚、ご相談に関しまして、公益性があると判断した内容を当サイト及び当院関連サイト上で公開する場合がありますが、その場合は個人情報が特定されない状態で公開します。

当院の個人情報管理責任者

医療法人社団タカラ会 タカラデンタルクリニック

理事長:高良 巌

〒150-6014
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスYGPタワー4F

2009年4月11日

歯科医院が苦手な方でも通いやすく、リラックスできるように

エントランス

院内は清潔感ある雰囲気を演出しました。歯科医院特有の匂いもほとんど感じられず、リラックスできる空間です。

気持ちの良い対応でお待ちしております(受付)

受付

ご予約の相談はもちろん、治療中の疑問・質問なども承っております。どうぞお気軽にお尋ねください。また、歯ブラシなどのデンタルグッズも販売しております。虫歯予防に役立ててください。

清潔でリラックスできる空間(待合室)

待合室

落ち着いた配色で、患者さまにリラックスしてお待ちいただけるよう工夫しています。ブックラックにある雑誌類はもちろんのこと、治療に関するパンフレットも豊富に取り揃えておりますので、ぜひご覧ください。

プライバシーに配慮した診療環境(診療室)

診療室

診療スペースはパーティションで区切られ、患者さまのプライバシーを守る配慮をしております。また、オフィスビル内にあることから、一度に多くの患者さまが来院されても極力お待たせしないよう、多くの診療スペースを設けております。

高性能な医療機器を取り揃え、より安全な歯科治療を(診療台)

診療ユニット

院内感染防止のため、口腔外バキュームを取り付けております。また、窓の外にはガーデンプレイスの敷地が広がっており、景色もお楽しみいただけます。

衛生管理を徹底し、感染対策も万全(オペ室)

オペ室

インプラント治療など手術を伴う治療に際しては、徹底した衛生管理のもとで行う必要があります。当クリニックでは、個室のオペ室を設けて手術に対応しております。

歯科用CTを導入し、より安全で確実な治療を実現

歯科用CT

当クリニックでは、より繊密で安全な治療を行えるよう、最新の歯科用CTを導入しました。3次元で口腔内の撮影ができることで、より正確・安全にインプラント治療を行うことができます。

2009年4月10日

歯医者に行くのが怖くて虫歯を放置している方へ

虫歯治療

虫歯は、虫歯菌の出す酸が歯を溶かしてしまう状態です。神経に近づくほど痛みが増し、歯根まで虫歯が進行すると歯根が化膿して膿が溜まり、最終的には抜歯となります。

疲れや軽い体調不良は安静にしていることで改善しますが、虫歯は歯科医院へ行かなければ治すことはできません。虫歯の進行状態と治療にかかる時間と治療の負担は比例する、と考えましょう。

痛みの少ないレーザー治療について

レーザー治療レーザー治療とは、赤外線の熱エネルギーを使って感染している部位を蒸散させ、除去する治療法です。歯科医療現場では虫歯の治療・予防から歯周病・知覚過敏の治療に用いられ、痛みが少なく治りが早いのが特徴です。

また、レーザーの光は特定の物質にしか反応しない性質を持っているため、虫歯菌に感染した悪い部分だけを取り除いて、健全な部分を残す治療ができます。

<レーザー治療の長所>
・「キィ-ン」「ガリガリ」という嫌な音がしない
・悪い部分だけを正確に除去し、健康な歯を痛めない
・熱の発生が微少のため、治療の痛みがほとんどない
・殺菌消毒に高い効果がある
・予防効果が高まる

<どんな場合に有効か>
・お子さまや、歯科治療に恐怖感をお持ちの方の治療に最適
・知覚過敏や口内炎の治療など、歯肉を切除しなければならない場合も、痛みや出血がほとんどなく治療できる
・歯石の除去もできるため、歯周病治療にも有効

知っていますか?虫歯の原因

虫歯治療001虫歯の原因はプラークと呼ばれる細菌で、中でもミュータンス菌は食べカスの糖分を栄養にして酸を作り、歯を溶かしていきます。「歯磨きをしているのに虫歯になってしまう」という方の多くが、実はプラークをしっかり除去できていない状態です。

虫歯の検査などで「C1、C2」という言葉を聞いたことがあると思います。これは、英語で虫歯を指すCariesの頭文字に番号をつけて進行状態を表したもので、番号が大きくなるほど虫歯が進行している状態です。

●C1C1
歯の表面の硬い部分(エナメル質)だけが溶けて、黒ずんでいる状態。自覚症状はほとんどありません。虫歯部分を取り除き、樹脂やインレーと呼ばれる金属を詰めるなどの治療を行います。

●C2C2
歯の象牙質まで虫歯が進んだ状態。水やお湯がしみることがあります。虫歯部分を取り除いたあと、金属や樹脂の詰め物をするなどの治療を行います。

●C3C3
虫歯が象牙質を破壊して、歯髄(神経)にまで達した状態。歯髄が完全に死んでしまうと痛みが消失しますが、歯髄から歯の外(歯根膜)まで炎症が広がるので、腫れを伴った激しい痛みを生じる場合があります。歯髄を抜き、根管を消毒して樹脂で封鎖する根管治療を行い、クラウンと呼ばれる被せ物をします。

●C4C4
歯の上の部分がなくなり、根だけが残った状態。歯髄(神経)が死んでしまっているので自覚症状がない場合があります。歯根がしっかりしていれば、クラウンで補うことができます。

2009年4月 9日

本当は怖い!歯周病

歯周病

歯周病は、歯周ポケットに歯周病菌が入り込んで歯を支える歯槽骨を溶かし、最後は歯が抜け落ちてしまう病気です。歯周病は発症しても痛みがないため、自覚のないまま進行していきます。そのため、気付いたときには取り返しのつかない事態になっていることが多いのです。最近の報告では、日本の15~19歳の若者の約65%が歯周病であり、20歳代で約75%、30歳以降では80%と言われています(*参考文献『新・歯周病をなおそう』)。

歯周病は、時には全身疾患にもつながる恐ろしい病気です。歯周病は、心内膜炎、脳卒中、心臓病を引き起こすとも言われ、血糖値上昇、早産・流産の原因、血液疾患、糖尿病などの原因の1つとなっています。ほかにも、歯周病を治すと血糖値が下がるという報告もあります。

歯周病は正しい治療で改善できます

歯肉ポケットの検査歯周病治療
歯の周りの歯肉ポケットと呼ばれる溝の深さを測り、歯周病の状態を検査します。ポケットが深いほど歯周病が進んでいる状態です。

※場合によっては染色剤で歯垢を赤く染め出し、どこに汚れがつきやすいかを調べます。これによって普段の歯磨きがきちんとできているか、どの部分に磨き残しが多いかを知ることができます。

※一部の歯に過度な力がかかることによって歯周病が起こることがあるので、かみ合わせや歯ぎしりの有無などを調べる場合があります。

歯石の除去歯周病治療
スケーラーと呼ばれる器具を用いて歯石を除去します。歯石は、歯垢が唾液の中のミネラルと結合して硬くなってできたもので、ブラッシングでは落とすことができません。また、歯石の表面はザラザラしているためプラークがつきやすくなります。この歯石を取ることで歯周病を改善させます。

ルートプレーニング歯周病治療
ポケットの奥深くまで歯周病が進むと、スケーリングだけでは歯石を取ることができません。ルートプレーニングでは、局所麻酔を行い、専用の器具を用いて奥深くについた歯石や感染歯質を除去します。

歯周外科治療歯周病治療
スケーリングやルートプレーニングでも症状が改善せず、歯周病がかなり進んでいる場合は、歯周外科治療を行います。

まず、局所麻酔をして歯肉を切開し、歯の根や歯を支えている骨を露出させます。 奥深くにこびりついた歯石や感染歯質をスケーラーなどで除去したり、骨が溶かされてデコボコになってしまったところを削ったりしたあと、糸で歯肉を閉じます。
※症状によって方法が異なります。

歯周組織再生療法
歯周病で溶けてしまった骨を回復させるために行うもので、次のような治療法があります。

●骨移植:自家骨移植、人工骨移植など。

●GTR法:メンブレンという特殊な膜を使用して歯槽骨が再生するためのスペースを確保し、歯肉の侵入をブロックすることで歯槽骨を回復させます。

●エムドゲイン:エムドゲインゲル(エナメルマトリックスデリバティブ)という薬剤を塗って、歯槽骨の再生を促します。

当クリニックでは常に最先端の治療を研鑽し、患者さまに最高の治療を提供しております。深刻な歯周病で悩んでいる方は、医師にご相談ください。

知っていますか?歯周病の原因

歯周病の原因●歯垢や歯石
歯の周囲に付着する歯垢や歯石が歯肉と歯の根の間のポケットの中に侵入して、その中で繁殖することによって歯周病が進みます。

●全身性疾患
血液疾患、高血圧、糖尿病などの全身性疾患が歯周病の原因になることがあります。また、ストレスやホルモンバランスの崩れによって歯周病を引き起こすことがあります。

●インレーやクラウンなどの被せ物
インレーやクラウンなどが長い間にすり減ったり、適合が悪くなったりしてくると、食べカスが溜まりやすい状態となります。その結果、虫歯ばかりでなく歯周病にもかかりやすくなります。

あなたは大丈夫?歯周病チェックシート

□ 歯の間に食べ物が挟まりやすい
□ 歯肉が赤く腫れている
□ 冷たい水がしみる
□ 歯を磨いたとき、血が出る
□ 口臭がしたり、口の中がネバネバしたりする
□ 硬いものが噛みづらい
□ 歯が伸びたように見える
□ 以前より前歯が前へ出て、歯と歯の間が開いてきた
□ 口を開けて寝ていることがある
□ ぐらぐらしている歯がある

0:歯肉は健康です。この状態を維持しましょう。
1~5:歯周病の検査を受けましょう。
6~10:歯周病が進んでいる状態です。早急に治療しましょう。

2009年4月 8日

見た目の改善だけが審美歯科の目的ではありません

審美歯科

「審美歯科」とは、歯の白さや歯並びといった美しさに比重をおいた歯科医療です。最近では気軽に白い歯を手に入れられると誤解され「歯の美容整形」とも言われたことがあるようです。しかし、本当の「審美歯科」とは、「見た目」と「機能」を良くするという意味。見た目だけでなく、機能=かみ合わせを考えた治療が必要なのです。

また審美歯科のポイントは、白い歯そのものではなく歯ぐきにある、と私たちは考えています。たとえば、どんなに透明感のある歯を入れても、歯ぐきがきれいでなければ口元が美しく見えないのです。

かみ合わせを考えた審美歯科

審美歯科当クリニックでは「美しく健康な歯や歯肉をつくること」を目的に、歯を白くする、金や銀の詰め物を目立たないものに替えるなど、総合的な歯の美しさを目指します。

口元の美しさが加わることにより、お顔の印象が変わります。また、軽度の歯列不正・隙間も改善することができます。当クリニックでは、自然で美しい見た目ばかりでなく、かみ合わせなどの機能性も重視したものを審美歯科治療と考えています。
 

美しい透明感のある被せ物(オールセラミックス)

オールセラミックス自然な色合いと透明感があり、変色しないので審美的にも優れています。金属を一切使わないため、歯ぐきが黒ずむことがありません。金属アレルギーがある人にも安全です。

強度に優れた被せ物(メタルボンド)

メタルボンド金属の上にセラミックを焼き付けたものです。強度に優れ、変色しにくいというメリットがあります。そのため、前歯ばかりでなく奥歯にも使用することができます。

銀の詰め物が気になる方へ(セラミックインレー)

セラミックインレー「奥歯に詰めた銀歯が気になる」「銀歯が気になって口を大きく開けられない」というお悩みから開放されます。金属を一切使わずセラミックだけで作るので、天然歯と同じように自然で美しく仕上がります。

貼り付ける白い歯(ラミネートベニア)

ラミネートベニア歯の表面をオールセラミックスでコーティングするもので、ホワイトニングでは白くならない歯を白くしたり、歯の形や歯並びを変えたり、歯の隙間をなくしたりするときに使用します。
 

ホワイトニングで輝く笑顔に

輝く笑顔ホワイトニングは審美歯科の施術の一環です。歯を削ることなく、コーヒー・紅茶・赤ワインの色素、たばこのヤニなどの色素沈着、黄ばみの強い歯を薬剤で白くすることができます。ホワイトニングで、白い歯がまぶしい「ホワイトスマイル」を手に入れることができます。

ホワイトニングの種類
●ホームホワイトニング
歯科医師の指導を経て、ご自宅で行う方法です。2~3週間、ご自宅で低濃度の薬剤を塗布したマウストレイを装着することで、やさしく徐々に歯を白くすることができます。

●オフィスホワイトニング
歯科医院で行う方法です。高濃度の薬剤を歯に塗布してライトを照射することで、短時間で歯を白くできます。

2009年4月 5日

正しいかみ合わせ検査に基づいたインプラント治療

インプラント001

インプラント治療とは、歯の抜けたところに人工歯根を埋め込んで顎の骨にしっかり固定させたあと、その上に人工歯を装着する治療です。当クリニックでは、インプラント埋入後のかみ合わせを考慮し、10年後・20年後も機能する治療を行っています。

また、かみ合わせのことを十分考慮した正しい治療を行わないと破損しやすい、と言われています。当クリニックでは、患者さま一人ひとりのベストな位置にインプラントを埋入しています。

ドリルを使わない安心・安全なインプラント

安心、安全なインプラントこれまでのインプラント手術では、顎の骨にドリルで穴を開けてインプラント体を埋め込むというものでした。この方法では、埋入する骨が細かったり骨密度が低かったりする場合は手術が難しいケースもありました。

一方ドリルを使わないインプラント手術は、オーギュメーターという器具を使い、骨を移植せずに小さな穴を少しずつ拡げてインプラント体を埋める穴を作ります。小さな穴であれば、骨の幅が1.5mmしかない患者さまでもインプラントを埋入することが可能となります。ドリルを使用しないので、不快な振動や骨を削る音で不安になることがありません(とはいえ、仕上げの段階では少しドリルを使用します)。手術部位も小さいため、術後の治りも早いのがメリットです。

ドリルを使用しないインプラント手術の手順
<ステップ1>0.5mmの小さなラウンドバーで皮質骨に穴を開けます。

<ステップ2>細いリーマー(針灸治療の針のようなもの)で小さな穴を作ります。手動なので不快な音がなく、神経を傷めることなく安全に穴を開けられます。

<ステップ3>オーギュメーターという装置を使って細い穴をゆっくり、徐々に拡げていきます。ドリルで削らないので、骨が薄くなったり欠けてしまったりするリスクがありません。

<ステップ4>十分な太さになったらインプラント体を埋入します。

<ステップ5>骨とインプラント体が結合したら、レジン冠もしくはセラミック製の歯冠をインプラント体に被せて終了です。

世界的に高い信頼性を誇るアストラテックインプラントを採用

アストラテックインプラント当クリニックでは、世界3大インプラントの1つであるアストラテック・インプラント・システムを導入しています。世界的な製薬・医療器具メーカーであるアストラゼネカ社のグループ企業、アストラテック社によって開発されたインプラントは生体親和性に優れ、長期間安定して使用できる純チタンを用いています。

1985年から開発に取り組み、現在その研究開発力と長期安定性は世界中で高い評価を得ています。その信頼性の高さと安全性、優れた品質から、スウェーデンの大学病院で公式採用されていることでも知られています。

インプラント治療とは?

インプラントこれまで歯を失った場合の治療法といえば、入れ歯のイメージが強かったのではないでしょうか。しかし入れ歯は、歯肉の上に義歯を乗せてバネで固定しただけの不安定な装置です。ずれやすいため食べ物が入れ歯と歯肉の間に挟まったときに痛い思いをする、食べ物の温度が変わってしまうなどのデメリットがあります。

インプラントを使えば、天然歯同様の機能回復が望めます。また、人工歯根を土台としたしっかり固定される義歯なので、自然な噛み心地が実現できます。インプラントはしっかりアフターケアすることにより半永久的に使用できることから、永久歯に続く第3の歯と呼ばれています。

インプラントと入れ歯、ブリッジとの比較

項目/治療法 インプラント 入れ歯 ブリッジ
審美性 優れる 良くない 良い
噛む力 優れる 弱い 良い
口内衛生 優れる(要手入れ) 不衛生になりやすい 不衛生になりやすい
耐久性 優れる(要手入れ) 合わなくなることが多い 両隣の歯に負担
健康な歯を削る なし なし 両隣の歯を削る
違和感 なし あり 少ない
顎骨が痩せる なし 痩せる 痩せることがある
手術 あり (抜歯程度) なし なし
診療形態 自由診療 保険診療(見映えの良いものは自由診療) 保険診療(見映えの良いものは自由診療)
治療期間 2~6か月
2週間~2か月 2~3週間

2009年4月 3日

矯正治療で全身機能の向上を目指す

矯正治療

乱ぐい歯、出っ歯、受け口、開咬という言葉を聞いたことはありますか?このような歯並びはかみ合わせが悪いだけでなく、ブラッシングがしにくいことから虫歯や歯周病になりやすい性質があるのです。

また最近では、かみ合わせと肩こりや頭痛、ひいてはぜんそくや脳との関係も指摘され始めています。当院では、全身機能向上を目指した歯列矯正を行っています。

歯並びが良くなるだけじゃない!矯正治療の本当の目的

矯正治療001「矯正治療は費用もかかるし敷居が高い」というイメージをお持ちの方も多いかと思います。しかし矯正治療は、歯並びをきれいにすること以外にもいくつかの利点があります。

<矯正治療によるメリット>
・しっかりと食べ物を噛めるので、胃腸の消化吸収が高まる
・顔や顎の正しい成長発育を助ける
・正しいかみ合わせにより、全身の健康を増進させる
・虫歯や歯周病の予防がしやすくなる
・歯並びが矯正されることで口元が整い、表情が美しくなる

当クリニックでは、綿密なかみ合わせの検査を行い、患者さまに合った治療計画を立てます。見た目だけでなく、全身機能の向上に重点を置いた矯正治療で行うことで、肩こり・頭痛などの症状改善も期待できます。

矯正は抜歯が必要だと思っていませんか?

矯正は抜歯が必要一般的な矯正では、健康な歯(たとえば小臼歯(しょうきゅうし)など)を抜くことでスペースを作って全体の歯並びを整えるため、どうしても不安を感じる方もいると思います。

当クリニックでは、特殊な装置を装着して歯の土台を拡大するため、ほとんど歯を抜くことなく矯正が可能です(※)。この方法は、倒れた歯を起こすことで、歯のかみ合わせ全体のバランスを整えていく治療方法です。抜歯をしないので、約1年半という短期間で矯正が完了します。

※ただし、不正咬合の原因となる親知らずは抜歯します。

裏側からの矯正装置(リンガル/舌側矯正)

リンガル「歯並びをキレイにしたいけど装置が目立つのがイヤ」と矯正を敬遠している方は多いのではないでしょうか。そこでオススメなのが、歯の裏側に装置を付けて歯並びをきれいにする、舌側矯正・裏側矯正です。

装置を付けたときの顔の印象がまったく変わらないため、最近では多くの患者さまが利用し始めています。中には「家族でさえも打ち明けるまで気付かなかった」という患者さまもいるほどです。また他人の目が気にならないので、営業や接客業など人前に立つ仕事に就いている方も問題ありません。

<舌側矯正・裏側矯正の特徴>
・他人に気付かれにくい
・大幅に小型化したことで、話しにくいといった問題が解決
・普通の矯正装置と同じ結果が得られる

取り外せる透明な矯正装置(クリアアライナー)

クリアアライナー歯に直接固定する装置は、会話や食事のときなどにどうしても異物感が生じてしまいました。また歯磨きがしにくく、虫歯になりやすいといったデメリットがあるのも事実です。

そこでお勧めしたいのが「クリアアライナー」と呼ばれる、透明な取り外しができる矯正装置です。ご自宅にいるとき、通勤中などに装着することで、少しずつ歯を動かしていく治療方法です。

この装置の最大のメリットは、装置を歯に固定させる必要がないということ。人前では取り外しておくことができるので、治療していることが他人に気付かれることはほぼないでしょう。また、食事や歯磨きのときは装置を取り外せるため、普段と同じように生活ができます。一方で、細かい調整が難しいことや、骨格的に問題のある場合には使用できないといった制限もあります。

<クリアアライナーの特徴>
・取り外せるため衛生的
・透明なので付けていても目立たない
・食事に支障がない

アキシオグラフ検査

アキシオグラフ頭に装置を取り付け、顎の動きを細かく分析します。顎関節の運動の軌跡がパソコン画面上に出力され、線の動きで異常を発見することができます。

その後、患者さまの状況に合わせて治療を行っていきます。さまざまな治療を組み合わせながら、正しいかみ合わせを作っていきます。

2009年4月 1日

総合的な治療で首こり・肩こり・頭痛が緩和された症例

治療例

<ステップ1>
当初、虫歯治療でお越しになった患者さまです。普段から、首こり・肩こり・偏頭痛をお持ちでした。かみ合わせの話をさせていただくと、かみ合わせの重要性に納得され、総合的な治療を開始しました。かみ合わせを自然な正しい状態に構築することで、これらの症状を改善していきます。

<ステップ2>
検査を行うと、下顎が右に5.5mmずれており、顔にゆがみが発生していました。

まずは矯正歯科治療からスタート。左右対称でバランスのとれた歯並びにしつつ、左右の奥歯の高さを揃えて顎のゆがみを治しました。この治療では、3次元的な歯の移動ができる「マルチループ」と呼ばれる特殊な矯正装置を使用しています。

※当クリニックでは、矯正歯科治療において小臼歯(しょうきゅうし)の抜歯は行いません。抜歯すると歯並びのアーチが狭くなって正常な歯並びが作れず、美しいスマイルを得ることができないからです。

<ステップ3>
正しい歯並び・かみ合わせを構築したのち、金属アレルギーなどを起こさない良質なセラミックの歯で修復し、治療終了。その結果、顎の筋肉や関節の圧通が和らぎ、頭痛、首・肩こりなどの症状も改善されました。

症例

治療例

カウンセリングを行っています

ご予約・お問い合わせ