知っていますか?正しいかみ合わせ

正しいかみ合わせ<自然なかみ合わせとは?>
・正しい歯並びと、正しい上下歯の接触関係になっている
・前歯で噛み切るとき、奥歯が強く当たらない
・奥歯で噛むとき、前歯が強く当たらない
・正しい位置に顎がある

顎関節や咀嚼筋(そしゃくきん)に負担を与えない正しいかみ合わせになることで、次のような効果があります。

<正しいかみ合わせの効果>
・脳内の血行が良くなり、頭がよく働く
・記憶力が増し、知能が発達する
・アルツハイマーの予防になる
・体の免疫力、抵抗力が強くなる
・ホルモンのバランスが良くなり、美容や健康が増進する

以上のことが、動物実験や臨床データで証明されています。

<こんな症状に心当たりはありませんか?>
・大きく口を開けると、耳の前で「カクッ」「ジャリジャリ」と音が鳴ったり痛みが走ったりする
・正面から鏡で見ると、左右どちらかがゆがんでいる
・口を開けるとき、鏡で見ると下の歯・下顎が左右どちらかにゆがんで開く
・まっすぐに口が開かない
・かみ合わせが悪く、しっかり噛めない
・顎や周りの筋肉が痛い
・肩こりや偏頭痛がよく起きる
・歯ぎしりをよくする

<結果として以下のような症状が起きます>
・左右どちらかの歯がすり減る

歯並びが悪かったり詰め物・被せ物の高さが合っていなかったりすると歯ぎしりが起こることがありますが、仕事や人間関係などストレスによっても起こることがあります。実験や研究によっても、歯ぎしりがストレスを和らげる効果があることがわかっていますが、過度の歯ぎしりは歯を傷める原因となります。

1つでも思い当たる方は、一度ご相談ください。正しいかみ合わせづくりに積極的に取り組む私たちが力になります。

カウンセリングを行っています

ご予約・お問い合わせ