顎関節症の症状と治療方法を教えてほしい

顎関節症の主な症状としては、

1. 筋肉の圧痛(圧迫することで生じる痛み)
慢性なので、基本痛くありません

2. 顎が鳴る
顎関節の「関節円盤」というクッション状のじん帯がずれています。
そのまま放置すれば、じん帯が切れて口が開かなくなることがあります。

3. 急性の痛み
放っておけば痛み自体は消えますが、決して治ったわけではありません。

4. 顎の突端が変形を起こす
顎の関節の軸(下顎頭)が溶けている状態です。

痛みがある場合、薬物療法で治療を行います。ひどい場合は応急的な処置(マウスピース)などで痛みを軽減します。その後、歯科治療を行い、自然なかみ合わせに誘導することが重要です。ちなみに当院では、マウスピースの長期使用は顎に負担がかかるためお勧めしておりません。

顎関節症02

カウンセリングを行っています

ご予約・お問い合わせ